読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。ふとんって気持ちいですよね…

立ち止まって気づく景色がきれい

さて、更新は1ヶ月ぶりといったところでしょうか。ちょっとしばらくの間ログインできなくてですね…すみません

では調理実習の続きの話。

なんだかんだあったけどとりあえず調理室に到着した自分とAさん。もうすでにほぼ全員が到着してました。そりゃそうですよね、だって基本9時集合だったみたいだし!あー遅刻癖とか絶対にあかんです。いかん通り越してあかんです。これで年に遅刻しかけたのは2回かな。時間を守るって大事です。

というわけで急いで手を洗って何やら測りながら準備している女子軍のところに。え?食材調達どうしたのかって?あぁ、それはですね我がクラスにメシア、いえ救世主がいらっしゃいましたので無事解決しました。評議委員かつ身も心もイケメンなYくんが家庭科のT先生に頼まれてベイキングパウダー(だったはず)のお使いに行くところだったらしいのです。そこですかさずAさん頼んでくれたらしく、さつまいも、お肉、同時にゲット。本当に良かった…

……こんなことならないように高1はちゃんと準備しとくんだよ

ではでは調理実習スタートです。T先生曰く全て同時に作り始めて全て同時に完成させるのがベストらしいです。まぁ、そりゃ全部別々に出てきたら食卓寂しいですわな、と言いつつ女子軍の会話↓(ほぼ全員Tさんなので区別しています)

Tみさん「全部作るのかぁ、大変やね!」

自分「そうだよね…」

Tぞのさん「でも実際お母さんたち1人でやってるわけじゃない?同時とか無理でしょ」

Tなかさん「みんなお母さん1人しかいないもんね」

全員(((((いや、ちょっと待て地味に怖いぞ)))))

自分「…1人で切り盛りするんだから母さん本当すごいよな」

Tみさん「私とか絶対無理!作ってもらいたい〜」

Tぞのさん「作ろうか?」

全員(((や、ヤベェさらっとかっこいいぞ?)))

とりあえず母はすごいという意見で一致して作業に入りました。本日のメニューは親子丼、味噌汁、マドレーヌです。というわけでマドレーヌを作りたいと張り切るパワフルな2人TさんとTさん。なんとなく味噌を手にとってじっと構えているほんわかな2人TさんとNさん。親子丼作りにはカッコいいTさんとなんか余った自分。どうせなら自分もカッコいい感じでコンビになれれば…とか余計なこと考えてたら出汁とってた鍋が危ない状況になってました。作業集中しますね。

さて、マドレーヌ班が一息ついたところで味噌汁班と親子丼班目が点。コンロにかけた鍋の中で高速で煮干しが回転し始めました。取ろうにも取れない…ということになりTさん箸でチャレンジされていました。なんかザルなかったらしくて。急いでざるを洗って出汁取り完了ーしたと思ったら今度は親子丼班。早く作りすぎたのかだんだん焦げ付いてきててちょっとマズイナコレ。とりあえず卵入れときゃなんとかなるだろう(一応液体だし、きっと緩和されるはず)という期待を込めて急いで卵投入。

これですね、成功しました。

しかし!卵を入れるのが少し早すぎた!味噌汁はまだ出汁を取り終えたばかり!ご飯が同時に出来上がらなければ食べられない!そんな中で親子丼の具をひたすら眺めているとですね、半熟のとろとろ部分がどんどんと硬くなって行くのがわかるんですよ、でも下手にかき回したら味が台無し、見た目台無し。我慢してました。我慢しました。我慢してました焦げたぁぁあああああ。

ちょっと虚しかったです。

そのあとはテスト返されたり、転校してしまうSさんのための、というか思い出づくりの写真撮ったり。順番前後してますがそこらへんはご了承ください。

まぁ結局色々ありましたが全て美味しくいただきました…っとまだ終わりじゃありません。今から例の朝苦労してメシアに調達していただいた材料でカオマンガイとスイートポテトを作る…!

とりあえず鶏肉の皮もぎ取るAさん。その肉をかたっぱしから切り裂いて行く自分。そしてクックドゥー降臨!入れて入れて炊飯器ポチっとな。はい、準備終わり。問題はスイートポテトですね。まず焼き芋を作ります。あ、これおまけですけど水でしっかり湿らせたさつまいもをラップで包んでレンジで5分チンすると焼き芋できます。作りたい方はどうぞ。話を戻して、大変暑い焼き芋(出来立て)を手掴みして皮をむいてボウルにひたすら突っ込んでいきます。そしてマッシュ!するとですね、焦りすぎたかKくんがすごい勢いでマッシュするもんだから結構こぼれました…こうなりますよね。まぁそこはちょっとみんな諦めました。そして形を作りました。

が、しかし!本当は卵黄を溶いたものを表面に塗って焼くんです。ところが文化祭当日それができないということで諦めて軽く油を塗ってオーブンへGO。結果知りたいですか?

すごく食べやすい焼き芋ができましたとさ。

ぜんぜんめでたしじゃないやないかい!

担任の先生の一言

「…これ、焼き芋だね」

もうみんな笑うしかない。あとは片付けをして退散。みんなで駅まで歩いて帰りました。楽しかったです。知らない場所をゆっくり歩くの大好きなんです。方向音痴でも今回は道案内してくれる友達がいるから心配する必要もなく街の景色や空や雲やその他諸々楽しみましたよ。ちなみに実習室の冷蔵庫にサラダチキン置き去りにしてきたのに気づいたのはすでに実習室出たあとでした。