読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。今年の学園祭は方向音痴発動なるか…⁉︎

笑ってりゃあなんか自然に楽しい日になってくる

そういえば最近気づいたことがあります。このブログって駅舎友人帳だから駅舎ネタ書いても友人ネタ書いてもいいのではないか!みたいな。実際のところ書いているのは自分なわけだから自分に決定権があることになりますが、今頃気づいたので今日からはそんな感じでいこうと思います。というのも最近本当に睡眠時間を削って勉強しているもんですから電車の中で爆睡してまして、ネタもクソもないやないか‼︎っていう状況なんです(冗談抜きで)。強いて言うなら朝、絶賛爆睡中のため降りるべき駅を乗り過ごしそうになり友人に死ぬほど笑われるぐらいですかね…

さて言い訳は置いておいて本題に移りましょう。本日は漢字で表すなら「笑」の一文字に表せると思います。とにかく午前中はずっと苦笑い、午後からは爆笑という兎に角表情筋が鍛えられた1日でした。朝は2連続で数学。小テストに練習問題と徐々に徐々に顔が引きつる。その次は日本史だったわけですが、10分休みに悲劇が起こります。正直日本史や世界史、化学、生物、漢文、古文についてはこの10分休憩をうまく利用して覚えてしまいたい。いやいや覚えないといけない。wantじゃなくてmustです。数学と英語に時間を回さないと間に合わないんです。他の人から「どんだけ勉強してんだよ」と言われますがただクラスメイト達が余裕で理解したり解答したりできる問題を自分はわからない。だから必然的に勉強時間が長くなるだけの話です。話が逸れました。そういうわけでお勉強したかったんですがとあるお嬢さんがわざわざ数学ができない自分のところにいらっしゃって数学の質問をされるもんだから苦笑い。かなり無理のある笑顔で教えてあげました。それで10分休憩が消えていく…言い訳になってますが…。続いて4限の前の20分休憩。大体の人がそこで弁当を食べるます。しかし斜め前の席の友人は休み時間終了の3分前から弁当を食べ始めました。「間に合わねぇだろ」とか面白半分でツッコミを入れていたんですが「大丈夫だって(笑)」と余裕の笑みを浮かべる彼。しかしほっぺに米粒ついてるのでドヤ顔されてもどこか間の抜けた感じでした。ほんで英単語を覚えながら友人の様子を伺っていると、のんびり食べていたのに先生がやってくる前に食べ終わっちゃったんですね、本当に。こっちはびっくりですよ。おかしいなぁと思い時計を見てみると12時10分を過ぎていました。…アレ、授業始まってね?アレレ先生来ない??でも5分ぐらいじゃみんな気にしない。しかも今日は5限で英単語の小テストがあるのでみんなそれを覚えるので必死になっている。10分が過ぎて何かオカシイと皆さん気付き始めます。すると今度登場してくるのは天使と悪魔のお二人さん。先生を呼びに行けば授業は始められるけれど、クラスメイトから白い目で見られるようになる。「それでも行かなきゃダメよ!」と叫ぶ天使ちゃん。一方その隣で悪魔ちゃんは自分の耳に囁きます。「呼びに行かなくてもそのうち気づくだろうし、お前今英単語やりたくて仕方ねぇだろう?呼びに行く必要なんてないぜ」さぁ困った。クラスの首領は「行かんでぇ」と気だるそうに呟く。一方評議委員の友人は「呼びに行こう!チキンだから一緒に来てくれよ!呼びに行きたいけど1人で行けないチキンなんだ!」と左手からとチキン宣言。優柔不断な自分はグズグズと「どうしようどうしようどうしよう」と繰り返してうつむいておりました。一応周りとどうするか話し合っているとガラガラガラっと扉が開きました。(よかったぁ。先生来たからもう心配することはない)と安堵した直後目に映ったのは友人の姿。っていうか先生が来たのではなく友人が教室を出て行きました。1人で。A組の大半の人が思った。

(((((((マジでかっけぇぇぇぇぇぇぇぇええええ!!!!!!!!!!))))))

悪役どころかヒーローになってました。男子が惚れてました。友人が妄想に走りかけてました。その友人はテンション高くなり過ぎて近くの男子に「頭撫でていい⁉︎」って聞いてました。速攻で止めました。こういう奴だから仕方ないのですが最近キャラ崩壊しているので手を焼きます。

ここまでで既に25分経過。先生が来た時には30分経過。(校舎の隅の教室なので来るのに時間がかかる)したがって残り20分。まずいことになってきた。みんな単語テストがある故に忘れていましたが、この時間の教科である物理は試験1週間前にして試験範囲の授業が全然終わっていない。しかも他クラスより1時間遅れておるということでただでさえ急がなくてはいけないところを余計遅れてしまうという大ピンチ。最終的に20分で演習問題をすべて飛ばし、ベクトル、スカラー、ベクトル量、スカラー量、ベクトルの合成などなど超詰め込み授業。みんな理解していないまま授業が終わりました。それで昼休みに入りそれぞれ単語を覚えたわけですが、その英語テストの結果はみなさんあまりよろしくない。自分もよろしくない。再テストギリセーフってところです。英語やらなくてはなぁと心底反省させられました。

続いて6限の化学は初めての実験。ヨウ素ヨウ化カリウムとシクロヘキサンの混合物からヨウ素を抽出するという実験。しかし前で先生が実験を見せた際、「こうやると溢れるので気をつけてね!」と言いながら目の前で混合液をぶちまけてしまったのでみんな爆笑。更に隣の班は抽出を極めようとするあまり液体を8割型トレーにぶちまけるという失敗。もう爆笑の嵐。更に更にそれをパクった自分たちの班は極めようとしたものの上手くいかず、「えぇい!余計な液体は全部ろ紙で吸い取ってしまえ!」ということになり吸い取ったら必要な方まで吸い取ってしまったりとこれまたアクシデント発生。まぁいい刺激になったということにしときます。この時間で腹筋が相当鍛えられました。

ラスト7限は現代文。自分にとっては一番好きな科目だから嬉しい。一部目をこすってる方とかもいましたけど少なくとも自分にとっては至福の時間でしかない。本日は「レオーノフの帽子屋」でした。自分と本文だけでは読みきれないことを人から教えてもらえる時間というのはやっぱり嬉しいし、何より自分にないものを知ったり見つけたり、今まで気づけなくてもやもやしていたものを理解できる、発見できるという貴重な体験ができたりするのはありがたい。倫理、そして言葉のお守り的使用法は凄い。自分が気づけなかったことであり春休みに悩んでいたことのテーマがかぶっていたこともあり授業後に1人で満足感に浸っていました。今日も楽しい授業でした。

さて長くなってしまいましたが、今日はそれだけ濃い1日でした。毎日充分濃いんですけどね(笑)。アッ∑(゚Д゚)また笑ってしまった……あは、あはは(汗)