陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。ふとんって気持ちいですよね…

リクツが派生してヘリクツになってるんだからヘリクツだって正当なリクツ

今日はすごく平凡な日でした。久しぶりの平凡な日でした。いつもいつも小テストや課題や予習復習に追われ、昼休みもろくに休めないような日々を送っていた自分としては非日常ってことになりますけどね。さて、そんな久しぶりの昼休みにしていたことはひたすら友人の問いに答えるというものでした。これがただの問題ではないんですね、口頭でやるひっかけ問題だったんです。

まずは1問目「今から出す問題の答えは色々あるので、ある答えだけが正解ということはありません。では早速問題です。お父さんカエルはゲロゲロと鳴きます。お母さんカエルは◯◯◯◯(←自分で考える)と鳴きます。おばさんカエルは◯◯◯◯と鳴きます。お爺ちゃんカエルはゲロゲロと鳴きます。では子どもは何と鳴きますか?」

自分の答え→ケロケロ

模範解答→カエルの子どもはオタマジャクシなので鳴かない

でした。これを自信満々で答えた自分が恥ずかしい。

2問目。「桃太郎と10回言ってください。(言い終わる)亀をいじめたのは?」ひと昔流行った「10回言う」パターンの問題ですね。それとは気づかず単純にノリで「浦島太郎」と即答してしまった自分であります。この私を騙すなんてちょろいもんですよ、楽々引っかかりますから。こうして自分は2問連続恥ずかしい答えを出してしまったわけです。すると思いもしなかった人からのフォローが入りました。そう、先日話した26番のお方です。

「え、浦島太郎が亀をいじめて無理矢理竜宮城に案内させたんじゃないの?」

とおっしゃるわけです。出題した側からすればヘリクツである事極まりない。そして「それヘリクツ‼︎」というツッコミが入る訳です。しかし26番のお方は怯まずに説明を始めました。

「みんな勘違いしてるけど、ヘリクツっていうのはリクツっていう本来のものから派生して出来てるし、リクツから生まれたのがヘリクツであってヘリクツがおかしいっていうのは間違ってるんだよ(笑)」

この発想には正直びっくりです。ここまでいう人は流石に友人達の中でも1人もいなかったんです。だからすぐ納得してしまったというか感心してしまったというか…つくづく26番のお方凄いと思った瞬間でしたね。(しつこい)

そういえば今日久しぶりにしたことがもう1つ。「クラスメイト達のレアな姿を友人と見て楽しむ」です。今日は武道があって柔道か剣道かをやるのですが、みんな柔道着を着ていたり剣道着を着ていたりと軽くコスプレ状態なわけです。だから「◯◯の剣道着姿かっこいい」だの「◯◯の柔道着が面白いくらいに似合ってる」とかいう話をして盛り上がるわけです。その中で本日出てきた言葉が「艶かしい」。エロくもないし下品でもない、艶かしいんです。実はとある方の柔道着がかなり前の方が空いてしまっていて、鎖骨が綺麗に見えていたんですね。そこに興奮する女子がいました。女子ってそんなところまで見てるんだぁと少しばかり驚いてました。でも柔道家みたいな感じで凄く似合っていたので女子が興奮するのも無理がないかな、何て思います。女子って幸せな奴ですね。