陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。ふとんって気持ちいですよね…

猫舌のやつほど無意識に熱いものを選んでヤケドする

あぁ今日は疲れました。全国模試があったのも理由の1つですが、寝不足なのが1番の原因。睡眠って大事ですね、やっぱり。自分は布団に入っても考え事ばかりする人間なのでなかなか寝付けなくて…(はぁ

さて、その話は置いといて本日の話に入って行きましょう!先ほど述べた通り本日は寝不足。そんな日に限って朝ごはんが美味しそうなパンだったりするんです、ゆっくり食べたい物を遅刻しそうな日の朝ごはんに出すのは神様からディスられてる証拠でしょうか?神様は意外にもSな性格のようです。そんな頭を何とか支えながら早朝の街を歩き地下鉄の駅へと向かいます。最近食後に駅までダッシュするということが原因で後々気持ち悪くなると分かった(普通に考えれば当たり前だった)のでせめて歩く時間は確保しようと思い、早めに家を出るようになりました。そんなこんなで地下鉄に乗り、私鉄に乗り、友人と合流。しかし今日はいつもとなんか違いました。そう、席に座れない…‼︎‼︎いつもなら座れるのに座れない‼︎‼︎少しばかり衝撃が走り、呆然とドア付近で立ってました。詰めれば座れる座席があるのに、乗車される皆様が他人と必ずある程度の空間を開けて座られるので座れないんです!しかも気のせいかもしれませんが、20分後にある特急から自分が今利用している急行に移行している人が日に日に多くなっているような気がします。そのせいか空席が1つずつ減っていっている。コレはもう一本前の電車にしろってことでしょうか?あるいは神様からのディスり(再)?もう嫌になりますねぇ。でも最終的に次の駅に停車する直前に席が空いたので座ることが出来ました。そこから先は単語帳片手に睡眠学習。決して寝るつもりはなかったんですけど、気がついたら下車する駅の手前まで来ていました。ヤッテモウタワ(つД`)ノ

学校に着くと勉強勉強、焦り方がハンパない。前の席のT君が中学時代の数学の公式集を出し始めた時にはもう自分の意識の甘さを認識させられました。この時点で差が開いてるんでしょうね(ノД`)そこからは受験票の記入だったり、志望大学書いたりと事務をこなします。まぁ事務ってほどでもないですけど。そんなことしているうちにあっと言う間に試験時間到来。数学100分、英語100分をこなして午前中が終了です。数学は各大問の最後の問題を残しとりあえず埋め切ります。やっぱり試験時間中に自分の手は止まってるのにみんなの鉛筆を動かす音を聞いてると焦りと羞恥心と後悔とで心が満たされてきて、そのうち手が震え始めるんですね。あの胸にこみ上げてくる何とも言えないものは何なんでしょうか?これも神様のせいか!いや違うな、ただの言い訳だ(o_o)もっと勉強したいなぁって思う瞬間の1つですね。昼休みを挟んで国語(現代文・古文・漢文型)100分。この中で現代文かなり楽しかったです。中学時代はただただ文章をざっと読んで問題に当てはまりそうな答えを勘で書き込み、当たればラッキー外れたらドンマイ!みたいなノリで解いてたので点数の差は激しく、正直本読むのは好きだけど文章問題解くのは面倒くさいみたいなガッツリ数学大好き少女だったのですが、高校に入ってからの現代文が楽しすぎて文章を何回も読んで1つずつ文章を読み砕いていく(?)ようになったんですね。だから高校生になってからは初の実力で解く問題だったので張り切ってしまって60分近くのほほんとしてました。文学のあり方について語られていまして、最初読んだときはいまいちピンとこなかったのですが読み込んでたらいつの間にか残り時間が3分になってました。問題はちゃんと解きました。(コレで点数悪かったら羞恥心がどうとかいう問題じゃなくなる)

模試が終わった後は学年集会。スタートは担任の先生からの公表ということで聞いていると、何故母校に帰ってきて教師になったのか、何故現代文ができるのかって話をされていました。問題を作る人のことを考えて問題を解くのだそうです。目の前にはいない問題作成者のことを思うーだから寂しがり屋な人は現代文が得意なんだそうです。確かにそう言われると思い当たる節がいくつも…しかもその先生のとどめの一言が「だから私は国語の為だけに孤独を貫き通すんです!」。これには学年集会で笑ったことがないと言われる内申組も爆笑。もちろん我らがA組は大爆笑。笑いって自然と出てくるものだから無理にさせるものでもするものでもないんだなぁって改めて実感していました。笑いの定義って難しいですねぇ。

さぁて放課後へワープ。部活を終えバスに無事乗り込みますが、寝不足の影響がここで出てしまいます。本来ならICカードをタッチするところに定期券をタッチしないといけないのですが、疲れ切った自分は電車の定期券をタッチしてしまいます。別に使えないわけではないんですが、別料金を取られてしまうんですね。だから何も入金していないICカードに最低でも1000円チャージしないといけなくなり、泣く泣く出費。コレでハイキュー‼︎の単行本2冊買えたのになぁT^T

その後駅に着くと再びヘマします。友人が飲み物を買いに行っていたので自分も買おうと思い自販機まで歩き、カップにコーヒーやらココアやら作ってくれる自販機に慎重に100円を入れてカフェオレを取ったのですが、触ってみたらなんか熱い。えっ熱い。ええぇぇぇええ熱いぃぃいいいい‼︎‼︎‼︎((((;゚Д゚)))))))どうやらこのクソ暑いのに熱いドリンクを頼んじゃったらしく、ホットなカフェオレ君が出てきたわけですよ。そりゃあ泳げたいやき君ではないにしても、驚きが隠せるはずもなく。むしろカフェオレ君にはたいやき君の真似して海でもプールでもいいから飛び込んで体冷やしてきて欲しかったぐらいで。あ、でもそれじゃあプールと一体化しちゃうのでダメですね。まぁそんな愚痴を脳内でこぼしながらカフェオレ君を飲み始めたわけです。これが熱い。暑い熱いのW攻撃で自分の舌が赤ゲージ突入。自覚症状なかったんですけど、自分って猫舌だったんですねっ!もうびっくり!そんなことをしながら電車に乗り込み、友人と何気ないトークを30分。花火大会の話やら気象庁の話やらをしてました。ふと今日の空を見て気づいたことがあり、友人に話してみたら気象庁の話に。自分は雲とか星とかを見ることと読書と想像(というか妄想)が好きなのでそれを仕事にできたらいいんですけど、なかなか当てはまるものが無いので…。

5年後自分は何してるかなぁ