陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。気分で更新。最近はアニメ記事書きます。

太陽にも台風にも吹き飛ばせない

さて本日は久しぶりの晴れということで気分さっぱりです。朝から後ろの席の方々と「バレーしたいね」なんて話をしていました。テスト週間前にこのいい天気を見せつけるなんて、神様、テスト明けはもちろん腫れにしてくれますよね?(本気とかいてマジ)しかしもう1週間終わろうとしているんですよねー。どんどん迫ってくる定期考査の恐怖は晴天どころじゃ吹き飛ばせません。っていうか逆に台風が来ても吹き飛ばせないと思います。

そんなこんなで今日も学校生活の大切な一日には変わりがない訳で、朝から世界史のプリントを解く。家で社会を勉強してたらエンドレスで日本史とか世界史の勉強することになり、数学とか英語とかまったく勉強しなくなってしまう自分。やっぱり昔から社会好きですからね。という訳で存在をすっかり忘れていまして、気づいたのが寝る直前でした。今日の真夜中に急いでやりましたが、穴だらけのためもう一回頭から解き始めることに。電車の中でも朝休みもひたすら資料集をめくってカキカキ。SHRでギリギリ提出は間に合いました。1時間目は世界史。世界史をやってからの世界史だったのでちょっとキツかった。しかし今回はローマ帝国の話だったので良かったです。実は、ヨーロッパ史はとあるマンガのおかげで結構強くなりました。ヘマなイタリアが主人公の「ヘタリア」各国の擬人化マンガです。この人ヘタリアではイタリアのおじいちゃんとしてローマ帝国(通称 ローマじいちゃん)が登場してくるのでローマじいちゃんの姿を脳裏に思い浮かべながらの授業。体力的にはキツかったけれど、精神的には楽しかったです。(なんかここだけ聞いたらドMの人ですね、自分)

お次は英甲。今回もなんとか指名を回避しましたが、もう少しで当たるところでした。もう心臓が(以下略。その後は、日本史、数甲、化学、英乙、物理といったハードスケジュールで。物理とかほぼ詰め込み詰め込みで急いで終わらせた感アリアリで脳内がとても追いつきません。容量がUSBみたいに簡単に取り替えられたらいいのになぁ。

こうして無事に今日も終了。電車はギリギリ急行に乗り込みました。するとK駅の次のM駅で外人さんが大量に乗り込んできて、各々英語で会話を始めたんですね。発音が鈍っている人も綺麗な人もいらっしゃったのでリスニングの練習をさせていただきました。すると今度は自分の隣の優先席から3ヶ国語の会話が聞こえてまいりました。なんとイギリス人が中国人の友人に「あなたイギリス英語話せる?」みたいなことを聞き始めて「話せない」と答えた中国人女性にイギリス英語のレッスン始めたんですよ。ちょちょちょちょっと待った!ってさすがになりましたよ。だって日本国内で例を挙げるなら、大阪在住の沖縄県民が大阪在住の東北の人間に沖縄の言葉教えるようなものでしょう?両方面白いから私は好きですけど、そんなことじゃなくて国際色に塗られた車両というか、空間というか、とにかくカオスでした。英語聞きすぎて頭痛くなりました。ただでさ疲れているのに…

テストが近づくにつれてネタが減っていってるには、疲れがたまってきているからでしょうか(実はこれ書いてるの7月17日なんです)。メモの内容も薄くて、書こうにも書けるネタが少ない。とにかく今日もいい日でした