読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。今年の学園祭は方向音痴発動なるか…⁉︎

リアルとノゾミは裏腹に

本日木曜日。1時間目に予期していなかった体育があったため、朝慌て体操服を準備しました(自分が時間割を確認していなかっただけ)。ということで元気よく朝からバスケ。でも今日は…あんまり楽しくなかったです、はい。今日はバスケしないで男子のバレーを観戦していたかった。というかバレーならいつでも見たくて仕方ないのですが(笑)

体育の後に待ち構えているのは数学。みなさんタオルで顔を拭きながら難しい小テストを解きます。今日のは0点が減り、部分点をもぎ取った方が多かったようです。

数学を乗り越えれば芸術選択。木曜日の何がいいって芸術選択があることです。今日は1学期最後の芸術選択ということで何をするのかなぁ〜と思っていると先生がDVDを取り出してきました。色々種類があったのですが鶴の一声で「ベイマックス」に決定。ベイマックス…と聞くと中2の時の修学旅行が思い出されましたが、その話は長くなるのでまた今度にしましょう。自分はベイマックスを見に行かなかったので今回が初鑑賞。ロボットの話だから自分は苦手だ…と思って見ていましたがこれが結構面白い。鉄腕アトムを見た大人たちがロボットに憧れたように、この映画を見てロボットを作ろうと思った子供も多いのではないか?という具合にアニメが生まれた時代のことを想像していました。アニメの良さはやっぱりここなんです。

さて、そんな楽しかった時間も終わり昼休みも終わり、数学、古文、英乙。これも地味に辛い教科が並びます。古典文法は春休みにやりこんだので理解済みのところなのですが、自分が使った参考書は「マドンナ古文」で、古文の先生は

「〇〇先生(マドンナ古文著者)はここを▲▲と言ったりしますが、私の授業では☆☆と教えるので(以下略)」

といったように少し違う習い方をしました。うーん、頭が混乱しましたね。もっと勉強しなくてはダメですね。