読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。今年の学園祭は方向音痴発動なるか…⁉︎

好きなモノは好き 好きじゃないモノは好きじゃない

今日はですね、と言いつつこの記事を書いているのは8月15日でして記憶が結構怪しくなっております。

言い訳は置いといて。この日はですね朝から何か変でした。普段なら教師の存在をスルーして予習に勤しむ方々や本の続きが気になってSHRで顔が上げられない方が「あれ、なんか変だぞ」と様子がおかしいので自分もノート整理をする手を止めて周囲を見回しておりました。どうやら担任の先生の様子がいつもと違うらしい。いつもと違うとざわつくのは学生の習性ですから、朝からザワザワ。一体どうしたんでしょう。

そんなことを言っている間に始まったSHR。どうやら部活、公欠に関することで担任の先生と別の先生でもめたみたいです。あまり深入りしませんがクラス内での感じ方はそれぞれ違ったようで、思い当たった人、そんなことないと普通の顔をしている人、そもそも部活入ってないわという人様々でした。自分は中学の時は部活に入ったはいいものの半年ぐらいで嫌になってしまったのに出席しないととんでもなく怒られるから我慢して行ってましたね…。楽しい時もあるけれど、圧倒的にこき使われる日が多くて嫌気さしてました。退部しようかと思ったけれど、自分が選んで始めた以上途中で投げ出すのは如何なものかと思い、結局3年間やり通しました。今は行くことを強制されないので、本当に行きたいと思った時に行くという感じです。でもその分、行くか行かないかをきちんと考えるので、投げやりにならず部活のことをきちんと考えるし、自分は部活が好きだから行くんだってわかるようになりました。やっぱり好きじゃないのに部活に行くというのは部活じゃない気がします。色々部活について考えさせられる日でした。