読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。今年の学園祭は方向音痴発動なるか…⁉︎

好きでやってることだからやってない人を責めてはいけない

さて本日から9月です。秋の初めですね…(しみじみ)

本日は早足で駅へ。私鉄に乗り換える際も少し早歩き。今日から中学生も新学期が始まるんですね。ということは間違いなく乗車人数が増えるわけでして、今まで通り座席を確保できるとは限りません。前から3番目に並んでいましたが、結局座ることはできませんでした。40分間の乗車時間、足が痛くて勉強する気にもなれず友人とおしゃべり。話題はやっぱりアニメ関連で、文豪の話に飛んだりハリーポッターの話に飛んだりして到着。電車が混んでるならバスはもちろん満員。久しぶりにこんなに人がいるバスに乗りました。

学校に着いてからは勉強もしつつ基本アニメトーク。キャプテン翼だのイナズマイレブンだの話題は様々でした。あとは友人に誕生日プレゼントを挙げて勉強再開。

SHR後はすぐに体育館で始業式と表彰。待ち時間に後ろから聞いてはいけなかったような男子特有の話が耳に侵入してきたためそれをかき消すことに集中してたので、かなり体力を使ってしまいました。もうそれぞれのイメージが崩壊しかけてたので聞きたくなかったんです。

その後前回苦戦した校歌はなんとか歌いきり、表彰へ。化学グランプリ?みたいな大会で中学生3チームが1位から3位を独占したらしくその表彰。また高校生も優勝したようです。という話ならいいんですが、ツッコミどころが多すぎて(笑)

まず中学生3チームの件。1位と2位は全国大会に行くとか、他の大会に行くみたいなことを言っていたのですが3位のチームには何も触れず。触れるチームと触れないチームがあるならせめて壇上から降りてからにしないと、いくら賞を取ってても肩身がせまいだろ!というツッコミが1つ。あと高校生が表彰される前に、生徒会長が全国で5人しか選ばれない優秀な賞に選ばれ、副賞がノートパソコンであり国際大会にも出場するなんて話をしたんです。どう考えてもおかしいですよね。今から表彰される身にもなってほしいとA組ないからコメントが。どう考えても生徒会長の目からビームならぬ全身から溢れ出るオーラビーム食らったあとに表彰って…自分だったら絶対嫌です。そんなツッコミを周囲の方々と入れつつ始業式終了。

そんでもってHRで評議委員を決めたのですが、立候補する人もなく推薦ならぬ目からビームでKくんをみんなで推します。先生もちょっとツッコミを入れましたが「そういうのはもっと明るい声で!」ってツッコミどころちゃうやん!ってツッコミが入ります(笑)結局1人が手を挙げたのでもう1人を決めるということになったのですが、Kくん未だ首を縦に振らず。一旦成績を配ってからということになります。

成績を配り終えて改めて立候補を聞くとまさかのヒーローMくん登場。凄いですよね。あれですよ、Mくんって物理の先生がこないときに呼びに行ったという伝説の方です。もうクラス中から驚きと感嘆とが溢れました。理由を聞いたらなんとも彼らしい答えを言っていたと友人から聞きました。うーん凄い。

その後は教室内でおしゃべりをしつつ盛り上がり、1時間程度経過。寮生や通学生で「君の名は。」って映画見に行くらしくて、ただでさえテンションが高いのにもっと高いようでいらっしゃいました。2回目、3回目だって人もいるらしいんですけどそんなに面白いんでしょうか…どっちにしろ自分は数学と装飾のことで頭がいっぱいなので映画には行けません。

1時間ほど教室で勉強したあとは装飾へ。今日は映画メンバーが多かったためか参加人数が昨日より減少。最終的に4人。4人で全ブロック分の額縁作るの大変でした。もうノコギリと電動ドライバーとにらめっこの6時間。終盤で映画メンバーが帰っってきたので協力してもらいましたが、それでやっと額縁作り終えたぐらいです。今週末台風来るらしいので週末の作業は不可。大丈夫かな…