陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。ふとんって気持ちいですよね…

スイッチが見つからなくてもやる気はもらえる

本日は曇りのち雨というあんまりさっぱりしないお天気。台風きちゃってますから仕方ないですね。来週末は体育祭なんですけど大丈夫かな…

さて本日も早歩きでの登校。昨日より早く並んだので私鉄に乗り換えた際は一番前で待機。しかし既に空席がほとんどない車内。今日も結局立っていました。足は限界レベルに到達。最近装飾でかなり体力を使っているのでなかなか筋肉痛がひどいんです。

学校に着いてからは数学。今日は小テストということで前回の反省を生かしがっつり対策。夏休みに数学マニュアル本を作って小さな間違いや勘違いを減らすために、それこそ数学を極めるためのノートを作り始めてから数学が順調です。ただ時間がかかるっていうのはデメリットですけど。

一時間目数学。小テストは予想通り捻ってきました(それほどでもないけれど)数学って問題を解く時に逆算できれば勝ちだよってKくんが仰ってましたので、最近になってやっと模範解答ではなくやり方を見るようになりました。どの問題でも絶対解への道が決まっていてその上に色々複雑な条件とかが付いているだけなんだってわかったんです(身わけ)。面白いですねぇ数学。

さて2限は数学。二連続という精神的に苦痛な数学だったものがただ単に身体的な苦痛に変化したのは成長なんでしょうか?まぁ置いておきましょう。

3限は日本史。レポート提出でやっぱり一人だけ提出できていない人がいるのはクラスとして団結力がないのかその方にやる気がなさすぎるだけなのかは知りません。でもうちの学校に来た以上勉強したいという意思はあると思うんですが。うーん。

4限は英甲。指名が回ってくるかハラハラしながらの50分間。今日は教室だったので回避です。

5限化学。今日になって気がついたんですけど、図録って呼んでると面白いですね!授業の予習も復習もできるし基本用語もちゃんと載ってるから大変勉強しやすいです!(とかいいつつ小テストでモル濃度の計算間違えたのは内緒の話)

6限現代文。化学でいつもやってくる睡魔が本日は現代文で。目を見開いてメモを敢えて取らずに下を絶対向かない作戦を適用したことで寝落ちは回避。眠い時に下を向くって授業中の死亡フラグ回収に行くようなものでしょ、なんていう自分でのボケツッコミをかましつつ7限へ。

近頃英語では小テストは満点。最初の頃は意識してませんでしたが、逆に気づいてしまうと満点をとらないわけにはいかないのでテスト前は緊張します。今日もおそらくミスはないはず。英乙ではメモの嵐。メモを取って取って取りまくる。さらに辞書を引いて引いてひきまくる。あっという間に授業が終わってしまいました。

放課後は迷った末に装飾に参加。本当は行かないつもりだったのですがメンバーがメンバーだし、今日も楽しそうにやってるし、我慢できずにGO!結局悲劇が起こりました。昨日一生懸命作った木枠がボロボロと崩壊。すべてやり直す羽目になりました。本当は全部ロックで協力してやるのですが、他のブロックの作業が全然終わってないということで我らが黒ブロックが担当。最終的に6時半過ぎてから片付けたので学校を出たのは7時ぐらいで帰宅は8時半過ぎ。疲労が…。でも同じクラスのIくんとNくんがやけにやる気だったのでまぁいっかというオチ。頑張ってる人見ると協力したくなるもんです。

こうして疲れが溜まった金曜日。明日は果たして体力もつのか?