読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。その下巻は大変素晴らしい本でした。

写真はその瞬間をキリトリます!

本日はいつもより10分早い地下鉄での登校。昨日「一般気象学」という待望のテキストが届いたのでそれを読みながら電車に揺られること40分。早めに登校したのは装飾の準備が放課後だけでは終わらないということで朝も作業することとなったからです。朝からトンカチと釘で板を打ち付けSHRに駆け込みます。そういえばNくんが間違って弟の制服を着てきてしまった、なんて言ってました。

授業は何も問題なく終了。クラスTシャツを帰りのSHRで配られました。

午後はひたすら体育です。炎天下の中ひたすら騎馬のために並び続ける男子がいる一方で、女子勢は日陰のない櫓(応援席)でなんとか日陰を作り出しうちわをパタパタ。それでもって一回戦だけやってみたのですが、苦労した割にはしょぼいというオチ。騎馬とはいえど色々問題があって「スティックパニック」という競技になっておりまして、やわらかーい棒でやわらかーい風船をバシバシ叩き合って落とすというものなのですが、道具がやわらかーいので音も鈍い(当然)。しかも待ち時間が長かったためか、試合が始まる前に櫓前にあった風船割れたんですよ!熱に耐え切れなかったっぽいですね。風船でも耐え切れないのに人間が耐えきれるわけ(以下略)

放課後は装飾を。といっても本日で作業は最後。昨日友人に指摘されて気づいた自分はアホなのか現実逃避なのか…朝に続いてトンカチと釘と楽しい仲間がポポポポーン。黒団は朝の時点で打ち付け作業は終わっていたので赤団と青団の手伝いをひたすら。終わった時の爽快感はなんとも言えませんね〜。

装飾終了後はココスへ。ちょうどドラえもんがテレビで宣伝してる時間帯にココスにくる日がくるとは(笑)というわけで無難にビーフハンバーグステーキを注文。友人Aさんに注文させようと思ったのですが拒否したので自分が注文。コミュ症の自分にそんなことさせるな〜なんて思いつつ注文。ライス抜きにしたんですが、思ったよりハンバーグちっちゃくて小腹が空いてる状態に。その間に色々あってクラスメイトKくん、Tくん、Iくんが写真撮影合戦になってました。男子ってなんでも盛り上がれるところがすごい。女子も勢いに乗っかってましたけどね(^-^)おかげさまで黒歴史更新。写真って一回誰かがとってしまったら、もうデータが消えることないから恐怖。

そのあとはそれぞれアイスを注文し、先輩の姿を連射し(by男子)、アイスを食べつつ写真合戦…してたらまさかのいきなり手がにょろっと出てきてカメラでパシャり。一同「???!?」実は後ろに席に座っていたNくんの仕業。君も参加してたんかいー!とツッコミつつ食事終了。楽しかったです。

明日が本番なのに、今日のほうが達成感があるのはなんででしょうか?という問いを胸に秘めつつ下校です。