陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。電車通学。気分で更新。ふとんって気持ちいですよね…

そろそろクラスメイトのことわかってきました

さて、本日木曜日。芸術選択があるという比較的楽なスケジュール。とはいえども1限2限は数学連続にコマですからキツイことには変わりがないんですね。まぁ今日も頑張っていきましょう。

1限2限は先ほど述べた通り数乙からの数甲。3限は芸術選択です。今日も先週と同じく歌のテストあり。あれ音外したり、テンポ間違えるとやり直しになる上一人一人で歌うので公開処刑。自分なんて緊張しすぎて声が出なくなってしまって途中でまさかの息がきれるという事件が発生。もう全員に爆笑されました。恥ずかしい恥ずかしい。

5限は古文。方丈記です。個人的には徒然草の方が好きなんですが、なんて言う内心のつぶやきは飲み込んで授業。授業冒頭では前回のノートチェックの際に誰かのノートから発見された「定家くん」のお話。前回は和歌をやったのですが、その際に自分で解説を付け加えていたらしく絶賛されてました。それでもってそういうイラストを描き、しかもイラストに名前が付いていて、それを授業中に書く余裕のある方又は家に帰ってから古文を楽しみながら勉強しそうな人って…どう考えても自分の後ろの席に座っていらっしゃるAさんしか居ない訳で。見てみたらまさにその通り。皆さんも同意したかのように複数名こちらの方に視線を集めていまして納得し合ってました。

あとは英語などなど授業があって本日終了。