陽水の駅舎友人帳

劣等高校生の日常。気分で更新。最近はアニメ記事書きます。

男子スルーからの女子…精神的男女の違いってなんだ?

本日月曜日です。今日はいつもと違う感じで登校。

昨日バッサリと髪を切りまして(実に20センチ以上)ボブになりました。まさかパーマ屋さんいって「ギリギリ結べるぐらいまで切ってください」って言ったら「あ、じゃあここら辺はいらんね〜」って言われていきなりハサミでジョキっと切られたのはびっくり。あとは髪の長さ調整してたら結べない長さになってました。

まぁ昔はボブだったし、小4の時なんて近所でお兄さんよばりされるぐらい髪が短かったわけですからあまり気にしません。

そして学校に行くと面白いのは男女の反応の違い。男子は基本スルーします。女子は反応します。実際にHさんなんて普段あまり喋るわけでもないのに「髪切ったね」っていうためだけに私のところまできましたからもうびっくり。というか私以外にもたくさんの方が髪をカットされてまして。「〇〇くん、髪切ったったいね〜」って言ったら全員が全員に「君の方が明らかに髪切ったよね」ってツッコまれました。はい、おっしゃる通りでございます。

1限から英丙、家庭科、英乙、古文、数甲、物理。本日から6限帰りスケジュール。担任の先生が各教科の先生に無理を言ってお願いし、A組勢の体力回復のために、そして日常性の維持のために、6限帰りにしてくださったという習慣でございます。

本日も無事終了…と言いたいのですが、その前に2つ。まずはUくんの柔道着が明らかに窓から一階に落下しそうだった件について。さすがにあれが五階から降ってきたらダブルダメージ食らうだろ!ということで畳みました。ちゃんと洗濯してほしいです。もう近くのコインランドリー行ってぶっ込んできたかったレベルなんですが、流石にそこまではしませんでした。

続いて2つ目。英甲の女性の先生に帰り際職員室前であったのです。そしたらですね、さよならーって言いつつ「わぁー」って言って近づいてきて「イメチェンやん!」ってノリノリで言われました。そうです、イメチェンしましたけど理由は内緒ですね〜。それは置いといて英甲の先生、おそらく自分が今日あった人の中で一番のリアクションでした。

やっぱり女子と男子は違うわ。